明日より、第61期王将戦第2局▲久保-△佐藤康 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  明日より、第61期王将戦第2局▲久保-△佐藤康

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

明日より、第61期王将戦第2局▲久保-△佐藤康

明日より2日制の第61期王将戦、第2局が始まります!

栃木県大田原市の「ホテル花月」が対局場になっています。

大田原市は温泉も有名ですね。宿泊したことはありませんが、周辺の町も含めてですが、何度か日帰り入浴施設を利用したことがあります。

また、大田原牛も特産品です。那須牛と共に知名度が上がってきたのはここ数年のようですが、牛の人工授精について調べた時に、この地域は、昭和中期には牛の畜産は盛んだったと聞いたことがあります。

年に30頭しか「大田原牛」は生産されないそうですが、一度ぐらい食べてみたいものです(笑)
王将戦 第2局
▲久保利明王将-△佐藤康光九段

第1局は久保王将がゴキゲン中飛車を採用。佐藤九段は▲3七銀型急戦を採用したのに対して、久保王将は菅井流△4四歩で対抗しました。▲5七玉と玉を守りに参加させる積極策が功を奏して、佐藤九段が先に1勝を上げました。
第2局は、おそらく先手久保王将の石田流になると思います。
後手の手段としては、一切妥協しない△8五歩型、1筋を突き越しての左美濃~銀冠での持久戦、相振り飛車など様々なものがあります。

最近のプロの成績を見ると、石田流がやや苦戦しているようですが、現代振り飛車の第1人者である久保王将の対策も楽しみです。

●大盤解説会
日時:1月27日(金)9:00~
場所:ホテル花月2F 特設会場
費用:一般 3000円(昼食付き) 観戦のみ 1000円 高校生以下無料(食費別)

※既に事前申込みは終了しています。当日申し込みも可能ということですので、詳しくは大田原市サイト「第61期王将戦七番勝負第2局」開催のお知らせをご覧ください。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/975-9fc4ee0a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。