11月7日~8日 ▲2六歩△3四歩▲2五歩で先手棒銀はなぜ難しい?と将棋の教え方について - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  将棋の勉強  »  将棋勉強日記 »  11月7日~8日 ▲2六歩△3四歩▲2五歩で先手棒銀はなぜ難しい?と将棋の教え方について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月7日~8日 ▲2六歩△3四歩▲2五歩で先手棒銀はなぜ難しい?と将棋の教え方について

11月7日
7手詰将棋 (将棋パワーアップシリーズ) 第161問~第170問

11月8日
7手詰将棋 (将棋パワーアップシリーズ) 第171問~第180問


将棋世界のイメージと読みの将棋観、ではないですが・・・

sen25fumade.gif

この局面です。初手から▲2六歩△3四歩▲2五歩とした局面です。この後、後手は△3三角として、先手の飛車先突破を止めるのが自然な手になります。

今回この局面について書きたくなったのは、あるニコニコ生放送を見ていて、「上中級ぐらいの人がこれを否定する」というコメントを読んだからです。もちろんこの局面で勝ち負けが決まるほどのものではないのは確かです。しかし、いろいろな意味で違和感を感じたのでこのブログに書こうと言う気になりました。

将棋世界2011年1月号のイメージと読みの将棋観によれば、プロ的には「志が低い」「若干損している局面」「消極的」「ゴキゲン中飛車外しとしてはある」とされています。

とまあ、プロ的とか勝ち負けがうんぬんは置いといて・・・

先手でとにかく棒銀をやりたい!

という場合はどうでしょうか?

sen25fu2.gif

このように棒銀を目指したはいいけど、次に後手が△2二飛としてきた場合には、この後、後手の飛車・金・銀などでがっしり受け止められて、棒銀が成功することはまずありません。

他にも次に、△2二銀・△4二銀などのあと、微妙な所ですが棒銀が成功する事は少ない事は知っておいて損がないです。


初手▲2六歩から棒銀がうまくいく(ことのある)パターンは
・次に後手が△8四歩とする相掛かり棒銀
・後手が△3四歩~△4四歩と角道を止める振り飛車に対する棒銀

極論を言えば、▲2六歩とすれば、相掛かり模様にならない限りは棒銀をやりたくてもなかなかできない、ということになります。


棒銀をやりたいのであれば、初手は▲7六歩の方が幅があります。厳密な善悪はとりあえず置いて、
・△8四歩ならば、矢倉、角換わりから棒銀
・△3四歩で、横歩取り模様になっても先手は横歩を取らずに相掛かり模様の棒銀
・△3四歩で、振り飛車模様に対しての棒銀
・△3四歩で、角交換を拒否の▲6六歩とし、矢倉模様にして棒銀

というわけで、棒銀をやりたければ、私は初手▲7六歩をお勧めします。より棒銀が出来る可能性が高いからです。

追記:▲2六歩△3四歩▲7六歩も▲2六歩△3四歩▲2五歩よりは棒銀ができる可能性は高いですね。

と、棒銀についての私の意見を書きましたが、これが本当に正しい考え方なのかは正直なところ自信はありません。

それはともかくも、人に将棋を教えようとする時は、その人の強さがどうだからどうだ、ではなく、理由はこうだからという点からの方がいいと思います。

その理由が間違っていれば、より教え方の上手い人や正しい理論を持っている人が修正すればいいだけです。


参考文献:

勝つ将棋 攻め方入門―気持ちいいほど攻めの急所がわかる
勝つ将棋 攻め方入門―気持ちいいほど攻めの急所がわかる中原 誠

池田書店 1998-06
売り上げランキング : 150413


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

私もこの本で棒銀を勉強しました

「勝つ将棋 攻め方入門―気持ちいいほど攻めの急所がわかる」

低級の私にも良く解る内容で、とてもいい本だと思いました。
> 棒銀をやりたいのであれば、初手は▲7六歩の方が幅があります。

そうですね。私も初手▲7六歩が多いです。

ところで、拙ブログで「次の一手」を始めました。
http://brianwilson.blog106.fc2.com/blog-entry-110.html
(この記事です)

笑える内容にしたいと思っています。
もしお暇な時がありましたら、投稿おねがいします<(_ _)>

永世14級 ぶり

2011-11-21 06:14 | from ぶりちゃん | Edit

ぶり様

返信大変遅くなって申し訳ありません。
「勝つ将棋 攻め方入門」は、そのうちどんな戦法をやるにしても並べてみて欲しい本です。

次の一手始められたんですね。というより大変だったようですね。お体お大事になさって下さい。

2011-12-30 03:58 | from 北野広大

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/934-5ac75add

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。