第52期王位戦 第1局 羽生二冠が45手目を封じる - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  第52期王位戦 第1局 羽生二冠が45手目を封じる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

第52期王位戦 第1局 羽生二冠が45手目を封じる

※中継は王位戦中継サイトと日本将棋連盟モバイルで行われます。

振り駒の結果挑戦者の羽生善治二冠が先手となり、3手目を▲6六歩として広瀬章人王位のお株を奪う四間飛車穴熊かと思いましたが、先手向かい飛車、後手三間飛車の相振り飛車となりました。竜王戦決勝トーナメントでは逆を持って終始優勢に進めていた(結果は逆転負け)のですが、どこかしら不満なところがあったのでしょうか。

ある程度は定跡化されているとは言え、力の勝負になりやすい相振り飛車ですから、駆け引きもとても面白いですね。

先手が向かい飛車の飛車先を切ったところを受けて飛車の頭に歩を打ったのが44手めで、飛車の引き先が封じ手移行の勝負の行く末を握っているのでしょう。

引く場所は普通に考えれば△8五飛か8六飛です。畠山鎮七段は8五ではないかと言うことですが、私はあたりが強くなるから8六に引きたいと思います。差が付いているわけではないでしょうが、後手のほうが好みです。

封じ手開封は明日9時になっています。まずはどちらも1勝を上げて、調子を出したいところでしょう。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/911-c19aa9b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。