日本将棋連盟推薦! i羽生将棋のご紹介 その2「逃げ将棋」 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  将棋の勉強  »  将棋勉強日記 »  日本将棋連盟推薦! i羽生将棋のご紹介 その2「逃げ将棋」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本将棋連盟推薦! i羽生将棋のご紹介 その2「逃げ将棋」

7月16日(土)にはアップルストア銀座で羽生善治二冠のイベントも控えている「i羽生将棋i羽生将棋 - Ides Co.,Ltd.」のご紹介です。

今回は逃げ将棋についてです。

ihabu05.jpg

逃げ・詰めをタップします。すると、終盤力強化というページに移動します。「逃げ将棋」・「詰め将棋」が選択できますが、今回は逃げ将棋をタップしましょう。
参考までに詰め将棋は、特に変わったものではない詰将棋です^^

ihabu06.jpg

逃げ将棋には「1手逃げ」から「7手逃げ」までと「難問」が用意されています。ダウンロード初期状態で、各30問ずつ収録されていますが、アドオンで追加問題が購入できます。これは詰将棋の方も同じです。
今回は1手逃げを選んでみました。
モードを選択したら「スタートボタン」を押します。問題数や制限時間などは真ん中の「変更」ボタンで変えることが出来ます。

ihabu07.jpg

詰将棋とは逆に自玉が攻められています。盤上の駒以外は全部持ち駒ですから合駒するか玉を逃げるか、場合によっては駒を取るか考えなければいけません。
正解すると右の画面になり、羽生二冠の声で「正解です」と褒めて?もらえます^^
不正解の場合は、正解手順を教えてくれます。

詰将棋を逆さにして解くと自玉の詰みを見分けられるようになるといいますが、この逃げ将棋は自玉が詰まないように逃げる練習ですので際どい局面を見極める訓練になると思います。1手逃げはそんなに難しく無いですが、手数が伸びるに従って難易度がどんどん上がっていきます。
詰将棋なら9手詰ぐらいは簡単と思っていても5手逃げぐらいからは結構苦労するかも知れません。

「着手予想」「逃げ将棋」をご紹介しましたが、他にも駒の動かし方から対局モードまで用意されています。初心者から上級者まで楽しく遊べるアプリで450円は安いと思います^^

iPhoneをお持ちの将棋ファンはダウンロード必須です!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/910-1119d916

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。