6月12日~13日 最近の棋譜並べのやり方 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  将棋の勉強  »  将棋勉強日記 »  6月12日~13日 最近の棋譜並べのやり方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月12日~13日 最近の棋譜並べのやり方

6月12日

・日本将棋連盟モバイル詰将棋 5月1日~6月12日分
マイコミ将棋BOOKS 遠山流中飛車持久戦ガイド 第1~2章
・棋譜並べ 2局
 広瀬流四間飛車穴熊勝局集 第2局(▲広瀬-△深浦 第51期王位戦第1局)
 第69期順位戦C2 菅井-中村太

6月13日
・日本将棋連盟モバイル詰将棋 5月1日~6月13日分
・棋譜並べ 2局
 広瀬流四間飛車穴熊勝局集 第2局(▲広瀬-△深浦 第51期王位戦第1局)
 第69期順位戦C2 菅井-中村太

最近の棋譜並べですが、1局を3~4回並べることにしています。
1回目・・・とにかく並べる
2回目・・・特に中盤に差し掛かったあたりをじっくり考えながら
3回目・・・中盤~終盤をじっくり。特に終盤戦の寄せ
4回目・・・1~3回目で並べた逆の手番の方を(余裕があれば)

今の棋譜並べも目標が「石田流・四間穴熊の感覚をつかむ」なので、まずは振り飛車側をしっかり並べる事にしています。

棋譜並べに関しては初心者なので、1回目は間違えないように並べるようにしています。2回目・3回目では本を並べる際は掲載されている変化もじっくり、ネットの棋譜なら棋譜コメントを読みながらやっています。

効果がどれくらいなものかは分かりませんが、3回並べる頃には8割ぐらいは次の指し手が思い浮かぶようになりました。

しばらくこれでやっていくつもりです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

No title

素晴らしいですね~。^-^

私も昨年度の棋王戦・王将戦の振り飛車シリーズは
石田流とゴキゲン中飛車だったので何度も並べました。

振り飛車党のトップ棋士が何時間も考えた手を
堪能するのは楽しいですよね。^-^

2011-06-14 19:04 | from mus-musculus

mus-musculus様

mus-musculusさんがツイッターで石田の感覚つかむには棋譜並べが一番とアドバイスくださったおかげです^^

プロの時間の長い将棋の棋譜は、意味が全くわからないところも多いんですが、少しでもわかった気になれたときに、成長した感じがするので、並べているだけでも楽しいですね~。

2011-06-14 23:13 | from 北野広大

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/862-413655c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。