6/13(月)王位戦挑戦者決定戦 羽生善治三冠-藤井猛九段 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  6/13(月)王位戦挑戦者決定戦 羽生善治三冠-藤井猛九段

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

6/13(月)王位戦挑戦者決定戦 羽生善治三冠-藤井猛九段

※棋譜などは王位戦中継サイトをご覧ください。日本将棋連盟モバイルでも中継されます。

広瀬章人王位への挑戦者を決める、王位戦挑戦者決定戦が本日10時より行われます。

白組優勝は羽生善治三冠、紅組優勝は藤井猛九段でした。

先週のNHKの囲碁・将棋フォーカスに藤井九段の際、嫌な相手が上がってきた(しかし、羽生三冠と戦えるのは棋士として名誉なこととも)と仰ってましたが、昨年の王座戦で、藤井九段が羽生三冠に挑戦しましたが、実際3連敗でした。

しかし、王位戦挑戦者決定戦リーグ紅組では4勝1敗と藤井九段好調です。

対する羽生三冠も現在絶好調です。先日の棋聖戦で深浦康市九段が見せた矢倉早囲いの構想に対してカニカニ銀で対抗して快勝しました。名人に定跡なしとは言いますが、強敵相手に将棋初心者のお手本になるようなさばき方で勝ってしまうのがもはや・・・。
順位戦B級1組で私が藤井九段を昇級予想から外したのは、後手番戦術(主に角交換型四間飛車)がどうなのかという一点で、B1初戦も後手番で破れてしまいました。

しかし、結果的には実らなかったものの、色々な工夫が開花する直前!・・・のような気もします。私レベルではわかる話でもないですが^^;

羽生三冠が挑戦者になれば若手タイトルホルダーに第一人者がどう挑むのかも楽しみですし、藤井九段になれば四間飛車の達人が四間穴熊と戦う事になるのかというだけでもわくわくします。なので、どちらが挑戦者になっても嬉しいのですが、先ほどと矛盾するようですが、藤井九段が先手を引ければいいなと思っています。
しかしやはりカニカニ銀は大きなプレッシャーになるでしょうか・・・^^;

夕方には結果が出るでしょうが、どちらが挑戦者になるのでしょうか。

棋聖戦第1局に続き、日本将棋連盟モバイルのツイッターアカウント(@shogi_mobile)でプロ数人で解説されるそうです。

まだの方はフォローしましょう!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/836-1dbcbc82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。