6/1 第69期名人戦第5局 2日目 封じ手は▲4五歩 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  6/1 第69期名人戦第5局 2日目 封じ手は▲4五歩

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

6/1 第69期名人戦第5局 2日目 封じ手は▲4五歩

※棋譜や対局中の現地の模様は名人戦棋譜速報(有料)をご覧ください。

兵庫県宝塚市の宝塚ホテルで行われている第69期名人戦第5局2日目、封じ手が開封され、▲4五歩でした。

昨日の封じ手の頃の段階では、森内俊之九段が名人位奪取しそうな雰囲気と言っていましたが、我が家の激指 定跡道場2 優勝記念版やGPS将棋とついでに私でいろいろ指してみてもはっきりと先手がよくなるわけでもなく、むしろ有力とされた▲2七銀・3四歩・4五歩から指し継いでみると、むしろ後手が勝つことが多かったのです。

その3手でGPSと激指で先後を入れ替えて指させると、先手から見て
▲2七銀・・・1勝1敗(ともに激指勝ち)
▲3四歩・・・0勝2敗
▲4五歩・・・1勝1敗(ともに激指勝ち)
参考までに▲2七銀から▲激指四段-△私でやってみると、なんと私が勝ちました。棋譜を保存するのを忘れたのがブロガーとして大変心残りですが・・・^^;

そういうわけで、私は封じ手予想を▲6八銀にしましたが・・・またやり過ぎだったようです。

参考までに我が家の激指先生は、封じ手前の44手目までは、互角の評価で250前後先手に数字が振れていました。

49手まで進みましたが、羽生名人が踏み込みましたね。穏やかに指す森内九段とどちらの大局観が上なのか、二日目午前中から大変な事になっていそうです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/820-43736751

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。