5月1日より「ネット将棋・最強戦」大和証券杯とNHK杯 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  5月1日より「ネット将棋・最強戦」大和証券杯とNHK杯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月1日より「ネット将棋・最強戦」大和証券杯とNHK杯

第5回となります、大和証券杯「ネット将棋・最強戦」が本日5月1日より開幕いたします。昨年は見事に久保利明二冠が制しましたが、今年からまた出場棋士選抜基準が変わったようです。より若手が増えた感じでしょうか。

詳しくは大和証券杯ネット将棋公式ホームページをご覧ください。また、棋譜を見るには公式ホームページにて登録が必要になりますのでご注意ください。

明日の対局は、丸山忠久九段対豊島将之六段戦です。丸山九段が後手になれば角換わりの将棋が濃厚でしょうが、なかなか予想は難しいですね。

立会い・解説は北浜健介七段です。わかりやすいので楽しみですねー。

明日のNHK杯は村山慈明五段対船江恒平四段戦です。船江四段は昨年10月に四段に昇段した方でまだあまり将棋も見たことがないのですが、ウィキペディアによると居飛車党とのことですので、若手序盤研究家の村山五段との対局ですから、大流行中の横歩取りの対局でしょうか。詰将棋選手権優勝・看寿賞(詰将棋の賞)受賞の船江四段の終盤力が炸裂するのか楽しみですね。
解説は船江五段の師匠の井上慶太九段です。

いまさらですが、今回のNHK杯より、持ち時間10分(以前は15分)考慮時間10回、秒読みは1手30秒になっています。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/767-0c056bd1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。