王将戦第5局1日目と順位戦C2最終日 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  王将戦第5局1日目と順位戦C2最終日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

王将戦第5局1日目と順位戦C2最終日

王将戦第5局は私の予想が当たって、久保王将の後手ゴキゲン中飛車に豊島将之六段が著書・豊島将之の定跡研究でもゴキ中対策として有力としている▲3七銀型急戦になりました。

△3二金型に対して豊島六段が著書では先手が良くなるとしている所から離れて新手を放ちました。39手目▲5八飛の局面は次に穏やかに△6四角でも後手に不満がなさそうと思えるのですが、現地検討陣やツイッターのGPS将棋の指し手予想を見ると△6二角成と激しくいくのもあるようですね。豊島六段も当然研究しているでしょうし、飛車と銀香の二枚替えに先手歩切れとは言え、後手の成銀は玉から遠い1九にいますから、今日は手が進まないにしても明日朝から目の離せない戦いになりそうです。

順位戦C級2組は本日が最終日です。すでに佐藤天彦五段と糸谷哲郎五段が既に昇級を決めており、昇級枠の残り1を7勝2敗勢の順位順で、横山泰明五段、稲葉陽四段、遠山雄亮五段、沢田真吾四段、阿部健治郎四段の5人で争っています。昇級条件は分かりやすく、順位順で上の人達が負けて自身が勝てば昇級となっています。横山五段対阿部四段が直接対決ですので、必ずこの中から昇級者が出ます。ですので阿部四段より順位が下になる同じく7勝2敗の菅井達也四段は今期の昇級は無くなっています。

夕食休憩前の状況は、私の目で見るかぎりは昇級がかかっている対局は差は無さそうにしか見えません。

私は遠山五段を応援していますが、それは抜きにしても横山五段対阿部四段の相三間飛車の対局は後手がよくなって欲しいと思っています。相三間は先手高美濃で十分って言うのはくつがえって欲しいからだけですが・・・。

それ以外でもC2最終日は注目対局がありますが、糸谷哲郎五段対佐藤紳哉六段戦でしょうか。佐藤六段のブログで、昇級を決めた糸谷五段に対して闘志を燃やしていますからね~^^
後手だけが横歩を取る将棋なんで全く私にはどうなるか予測が付かない戦いになっています。

順位戦は有料の名人戦棋譜速報で棋譜をご覧いただけます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

奥が深いですね・・・

将棋は、奥が深いですね・・・
素人の私には、
分からないことだらけです。

2011-03-09 19:11 | from テラゲン合格! | Edit

>テラゲン合格!さま

プロの将棋は正直なところ全くわかりません。
だいたいハッタリでかいているような・・・^^;

2011-03-11 00:02 | from 北野広大

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/724-f4c55ef8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。