3月6日 中田章道短編詰将棋代表作が・・・ - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  将棋の勉強  »  将棋勉強日記 »  3月6日 中田章道短編詰将棋代表作が・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月6日 中田章道短編詰将棋代表作が・・・

将棋世界 2011年 04月号 [雑誌] あっという間の3手詰 10問 実戦に役立つ5手7手詰 10問
遠山流中飛車急戦ガイド (マイコミ将棋BOOKS) 第4章
佐藤康光の寄せの急所 囲いの急所 (NHK将棋シリーズ) 第6章~第7章
・棋譜並べ2局(将棋年鑑 平成22年版 (2010) 66P 深浦-久保 36期棋王戦第3局 渡辺-久保

この日は棋王戦第3局とNHK杯羽生-渡辺戦が放映された日でした。豪華な対局で楽しめました。

将棋世界の詰将棋、あっという間の3手詰と実戦に役立つ5手7手を解きましたが、作者の森信雄七段と中田章道七段の簡単なコラムがあります。中田七段のコラムに気になることが書いてありまして・・・

中田章道短編詰将棋代表作中田章道短編詰将棋代表作
(2010/03/25)
中田 章道

商品詳細を見る


この詰将棋作品集発売から約1年たつが余り売れていないとのこと。私も書店で最初の数問を解いてみましたが、確かに私には難しすぎて現時点では購入していません。しかし1問目から限定合駒の問題で感動したので、詰将棋に慣れたら購入しようと思っておりました。でもそんなことなら今月中にでも余裕が出来たら購入しようかなと。

初心者には難しすぎて、有段者や詰将棋マニアには短手数で問題が少ないというのがネックなんでしょうね。ただ詰将棋は戦法(定跡)と違って何百年と価値が変わらないものですし、終盤力養成だけでなく、芸術作品としても楽しめるものですから、こういう作品集が売れるようになってほしいですね。相変わらず何の提案も持っていませんが・・・。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/721-d396fdaa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。