2月20日 NHK杯で盛り上がる - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  将棋の勉強  »  将棋勉強日記 »  2月20日 NHK杯で盛り上がる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月20日 NHK杯で盛り上がる

マイコミ将棋BOOKS 遠山流中飛車持久戦ガイド 第4章
脳トレ7手詰 第81問~100問

NHK杯は先手・羽生善治三冠、後手佐藤康光九段で佐藤九段がゴキゲン中飛車を選択。先手3七銀急戦にだけはなるなよと思っていたところ、相穴熊に。
私が3七銀急戦が嫌いなのは、居飛車が囲いも半端な状態で4六銀と上がって歩越し銀で攻めようとするところなんですね。こんな早い段階の歩越し銀が良いわけないので、いずれ廃るのではないかと思っています。居飛車側の対策はどれも有力ですから、こんな無理しなくてもいいでしょうし。

相穴熊から羽生三冠の居飛車側の模様がよくなって、佐藤九段のゴキ中側は苦しいかなと思っていたところ、逆に佐藤九段の端の逆襲で羽生三冠が危ないと思ったところで出たのが99手目の▲9六金。この受けも驚愕でしたが、
108手目の佐藤九段が29秒まで読まれて着手した△3二金の受けも凄かったですね。

凄まじい寄せ合いと執念の受けの応酬、それに加藤一二三九段の解説。一人で盛り上がってました。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/708-c524d585

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。