中飛車~袖飛車で攻めは快調!しかし寄せが・・・ - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  戦法  »  中飛車 »  中飛車~袖飛車で攻めは快調!しかし寄せが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

中飛車~袖飛車で攻めは快調!しかし寄せが・・・

中飛車定跡を勉強中のおかげか、一時の深刻な不振は脱したようです。短手数でも詰将棋は毎日やっているので、詰みは以前に比べればだいぶ見えるようにはなりました。

しかし・・・課題はやっぱり寄せ。

今日アップした棋譜は、激指 定跡道場2 優勝記念版の2級との早指し(1手30秒)です。NHK杯ルールより早指しの方が時間が短い分苦手ですので、私の早指しでのレートは300ほど低いです。それを克服するべく今は早指し中心で検討をしっかりやる方針です。初段になるための将棋勉強法に対局数を多くするのも棋力を上げる手段とありましたので、出来る限り1日1局は指すようにしています。

手順はいい加減ながらも、先手中飛車から袖飛車への振り直して、快調に攻めつつも・・・



83手目、▲4三銀が大失敗です。第一感はどこかに桂打だったのですが、5四は3筋方面に逃げられると捕まらない、3四に打つには駒が足らない、4五は次に△4四角の後どうする・・・と考えていたのですが、その▲4五桂こそが正解。△4四角は同馬で何の問題もないし、他は後手は飛車で苦しい受けしか無いという状況でしたが、30秒で読みきれず、29秒で「とりあえず王手」をやってしまって捕まらなくなってしまいました。

次の一手や手筋と寄せを並行して勉強しないといけないですね。

激指 定跡道場2 優勝記念版激指 定跡道場2 優勝記念版
(2010/07/23)
Windows

商品詳細を見る


すでに激指10も出ていますが、定跡道場2のいいところは、「定跡道場モード」で指定局面から指せるところですねー。勉強した定跡の復習にも向いています。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/688-0b0e42b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。