将棋勉強ポイント - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  将棋の勉強  »  将棋勉強日記 »  将棋勉強ポイント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

将棋勉強ポイント

ニコ生で初心者向けに将棋講座やってる放送者さんが「将棋勉強ポイント」というのを提案されていた。

・詰将棋合計30手で1ポイント(例:3手詰10問で1ポイント)
・次の一手、必至問題5問で1ポイント
・棋譜並べ1棋譜で1ポイント(棋譜再生ソフト)2ポイント(駒盤)
・棋書読み20Pで1ポイント(読み切りで2ポイント)

これは初心者の指標としてはとてもいい考え方だと思う。自分も大学受験の時は毎日手帳に
・英単語100語
・英語構文100問etc
って書いてて、一応それなりの大学には合格した。大学受験と将棋を一緒にしちゃいかんが、許可がもらえたらこのブログでもこの方式で書いていこうと思う。

でも、他人を強くするために初心者向けの講座をされているって事に頭が下がる思いです。プロがどこかでそんな生講座やればいいのにね。金少しぐらいなら払ってもいいから。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/6-1f066fe5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。