2手目△3二飛戦法はどうなる? - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  戦法  »  三間飛車 »  2手目△3二飛戦法はどうなる?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

2手目△3二飛戦法はどうなる?

将棋世界 2010年 12月号 [雑誌]将棋世界 2010年 12月号 [雑誌]
(2010/11/02)
不明

商品詳細を見る


将棋世界今月号に△3二飛戦法に対する決定的対策を、糸谷五段が菅井四段戦で披露したとの記事がありました。まだネット上にその対局の棋譜は載ってないので、詳しくは将棋世界の関西棋界みてある記を御覧ください。

菅井四段の指し手をベースに、私(役立たず)、激指定跡道場2、Bonanzaferiz、GPS将棋でいろいろと検討してみましたが、その指し手以上の対策は思いつかず、3つのソフト戦後入れ替え総当り(同一ソフトも含む)戦で先手の8勝1敗でした。ちなみに後手が勝ったのは先手Bonanzaferiz対後手激指戦で・・・ちょっと意味不明な先手の角切りからおかしくなってでした^^;
全部のデータを載せられなくてすみません。というよりぼーっとして棋譜を取っておくの忘れました・・・。

と言うことで、基本的には△3二飛戦法には糸谷新手はかなり有力、と言うことでいいかと思います。

そこで戸辺六段が後手を持ってさらなる対策を取りました。
▲青野照市九段-△戸辺誠六段
を御覧ください。

戸辺六段の見事な指し回しで△3二飛の勝利となりましたが、自分自身の第一感は19手目の▲7七桂と跳ねたのが早すぎではないか、でした。ソフトによる検討もやはりそこで、私は▲3六歩、ソフトは▲4四歩や▲6一馬切り(当然ボナンザです)を考えております。
そこで19手目の局面から3種類のソフト総当たり戦をやろうかなと思ったのですが、私が△3二飛戦法を積極的に採用しているわけではないので、代表して・・・

激指 定跡道場2 優勝記念版激指 定跡道場2 優勝記念版
(2010/07/23)
Windows

商品詳細を見る


に一人?で指してもらいました。




先手が快調に攻め込んでいたものの、後手に竜と馬が出来たことにより手詰まりになって、最終的には千日手。乱戦模様の後手番で千日手なら満足、でいいのかな?ただ、後手の角成を防いでいれば、先手が有利だったのではないかと思います。
ちなみにそのあたりから激指六段+同士で指し継いだ結果は・・・そのうち上げたいと思います。長い将棋で先手居飛車が勝ちましたが、それを見ると先手がじわじわとリードを広げる展開でしたので、△3二飛戦法側が決定的に悪いということはなさそうです。

とはいえ、アマのネットでの対局なら石田を指し慣れている人は△3二飛戦法で有利に運べるでしょうし、今後アマの強い人やプロの研究で指せるという結果が出るかもしれません。

将棋世界12月号を見るまでは、実は△3二飛戦法をレパートリーに加えようかと思っていました。しかし相当苦労しそうですし、相振り好きでもこの戦型の相振りは苦労しそうなので、居飛車党でじっくり派の人と指すと分かっている時ならと今は思っています。

※戸辺新手とフラ盤では書いておりますが、もともとあった手ではあります。ここでは分かりやすく戸辺新手としておきます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/597-b0d58dfb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。