棋聖戦挑戦者決定戦-竜王が飛車を振った! - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  棋聖戦挑戦者決定戦-竜王が飛車を振った!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

棋聖戦挑戦者決定戦-竜王が飛車を振った!

棋聖戦挑戦者決定戦の深浦王位-渡辺竜王戦が本日行われてますね。
棋聖戦中継はこちらでご覧いただくとして、後手となった渡辺竜王が4二に飛車を振って、さらに2二に飛車を振りなおしました。

まず間違いなく相居飛車の戦いで、名人戦のごとく横歩取りか、昨季の順位戦(B1)の対戦のごとく矢倉か、相掛かり?一手損角替わりなどと思いながら昨日床についておりましたのでちょっと意外でした。
でも渡辺竜王は昨季順位戦でも鈴木八段戦で相振りの三間飛車やNHK杯でも確か三間飛車を採用したことがありましたよね。竜王クラスになれば、居飛車党と言われていても飛車を振る事があるのは当然かもしれません。

深浦王位が9手目▲7八金としたところであらかじめ用意していた振り飛車なのでしょうか。私クラスだと、谷川九段の本(NHK出版 本筋を見極める)に書いてあった「振り飛車には二段玉」ということぐらいしか覚えてはいないのですが・・・

谷川浩司の本筋を見極める (NHK将棋シリーズ)谷川浩司の本筋を見極める (NHK将棋シリーズ)
(2007/02)
谷川 浩司

商品詳細を見る


当然のことながら▲8八まで先手深浦王位は玉を動かし矢倉の形で、対する後手渡辺竜王は高美濃と囲ってます。中継サイトを見ると渡辺竜王は阪田流向かい飛車っぽいということで、名前だけは聞いたことあるけど・・・昼休み明け手番の後手がどう指すのかなぁ。銀冠へ△8四歩かなぁ。△4四歩は先手の攻めが加速するだけだろうし、△3五歩で攻めの形を作る・・・攻めの形になっているのかどうかw
仕事しながら中継を楽しみに見ることにします^^棋聖・羽生三冠への挑戦者がどちらになるかだけでも楽しみですしね。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/54-b529d1b6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。