NHK杯は小林裕士六段対島明九段 解説山崎隆之七段 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  NHK杯は小林裕士六段対島明九段 解説山崎隆之七段

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

NHK杯は小林裕士六段対島明九段 解説山崎隆之七段

久々に自宅でNHK杯を放送時間に見ることができそうです^^

本日の対局は小林裕士六段対島明九段戦です。

小林裕士六段は今年度の一回戦で里見香奈女流二冠の失着を見逃さずに攻めきって勝ちました。感想戦に人柄が出ていて一気にファンが増えたようですね。私も応援したくなりました。

島朗九段は言わずもがな初代竜王です。羽生善治三冠・佐藤康光九段・森内俊之九段との島研はあまりにも有名ですね。早投げなところはありますが、テレビ棋戦なのではっきりするまでは指すでしょうし、研究家ですから序盤から楽しみです。

やはり相居飛車の戦いになるでしょうが、小林六段が順位戦では角換わりの将棋が多いようですから、一手損角換わりの将棋になりそう・・・かな。

順位戦B2で島九段が、C1で小林六段が4勝1敗とともに絶好調です。

解説は山崎隆之七段ですので、将棋ファンは解説も目が離せない?ですねw

それにしても高橋道雄九段の駒落ち講座分かりやすいですね~。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/527-30480379

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。