変わりゆく現代将棋 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  棋書・将棋ソフト  »  定跡書レビュー »  変わりゆく現代将棋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

変わりゆく現代将棋

前回、自分の棋力が不足しているから買わないって宣言していた羽生善治三冠の著作である「変わりゆく現代将棋」上下巻を買ってしまいました。

当然のことながら最初の数ページですら意味がわかりません。最近、脳内将棋盤のようなものを棋譜や定跡本を見ながらならようやく動かせるようになって、上巻の14ページから15ページ目まで動かしてみるととても楽しいのです。
現在私はゴキゲン中飛車(パワー中飛車)を勉強中で実戦もそれを主体でやっていこうと思っております。

矢倉は難しいけど純粋に楽しいと思っております。将棋倶楽部24の低級タブの相矢倉戦ですら、どのタイミングで仕掛けるかだけでもわくわくします。覚えやすく分かりやすい、狙い筋もいろいろあって勝ちやすいという事で、いろいろ調べて中飛車を本格的に勉強してます。楽しむだけでなくてレーティングも上げていきたいと思いましたので。でも矢倉、三間飛車もやめたわけではないです。中盤の戦い方も、大事な終盤も、そして出来れば他の戦法も勉強していきたいと思っております。まずは・・・将棋倶楽部24で中級タブを目指さなくては^^;

「変わりゆく現代将棋」の講義編はとてもじゃないけど、私レベルで1割理解出来るものではありません。ただ、理解できなくても楽しいと思える、のであれば買っても損はないな、と判断して上下巻をレジに持っていくことにしました。
下巻の「矢倉の進化の歴史」というエッセイ、「矢倉史を彩るこの一局」と題された見開き2ページで羽生三冠がポイントを解説する20の棋譜ファイルがあることも購入を決めたポイントでした。

3年ぐらいかけてw「変わりゆく現代将棋」という本の中身を理解したいなと思います。
変わりゆく現代将棋 上変わりゆく現代将棋 上
(2010/04/23)
羽生 善治

商品詳細を見る

変わりゆく現代将棋 下変わりゆく現代将棋 下
(2010/04/23)
羽生 善治

商品詳細を見る
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/49-05c5e825

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。