ニコ生将愛杯連勝記録止まる。 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  その他 »  ニコ生将愛杯連勝記録止まる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコ生将愛杯連勝記録止まる。

ニコ生将愛杯での連勝が11で止まりました。

将愛杯の詳細はハイパーリンクからご覧いただくとして、登録した時は将棋倶楽部24で14級でした。実際5月は当時のD2クラスで1勝2敗でした。今年に入ってから4月ぐらいまではは定跡と寄せと詰将棋に集中していており、将棋倶楽部24での実戦は4月に入ってから。7月までに200戦以上消化して7級に上がったので、登録時は過小ではなかったかなぁとは思ってはおります。

6月にDクラスがD1とD2に分割されて、D2に編入されてそこで5連勝。とは言っても、結構危ない将棋が多くてギリギリな感じでした。7月のD1もギリギリな将棋が多かったですが、相振りが1局と少なく、初手▲5六歩の中飛車に対しての居飛車でうまく対抗出来た感じで6月のD2よりは若干楽でした。

8月に入って実力通り(6級~10級)とされているC組での戦いになりました。1局目は自分が先手で▲初手5六歩から相中飛車に対して穴熊で囲ってうまく立ち回れました。2局目は後手ゴキゲンの相穴熊でうまくミスを咎められての勝てました。
昨日は3局消化しました。
3局目となる第一戦は順位トップの方との対局。前に右玉で指されていたので右玉対策をいろいろ立てていたのですが、実際は石田流が得意な方だったようで・・・^^;
主催者のxabyさん対策に用意していた未完成の石田対策で挑みました。4手目△5四歩で▲7八飛と進んだので、角交換を挑んで△4五歩の筋違い角をやってみました。相手の方が居玉だったので飛車か桂で5七地点のなり込みを狙うという指し方がハマった感がありますが、勝つことが出来ました。
ただ、棋譜を解析させてみると飛車を見捨てて桂を跳ねたのは相当危険だったみたいで、応手が疑問の評価で棋力が上の相手の方が調子を取り戻したら、二度と通用しないでしょう。というわけで他の石田対策を考えなければいけないようです。

4局目となる第二戦は後手番となり、ゴキ中対居飛車に。完全に抑え込まれてどうしようもなくなり、△1三角で勝負手の2二の飛車と6八の金の両取りをかけて、千日手に持ち込みましたが・・・棋譜解析すると、どうやら勝っていたようです。しかし読めない。指し直しの2局目は初手▲5六歩の中飛車から銀得という思ってもみない展開で、どうやら終局直前まで勝ち筋だったようですが、見事にトン死。薄い攻めで何とかいけると言う勘違いですね。じっくり行けば良かったです。

5局目となる第三戦は相向かい飛車の相振りの将棋となりました。相振りにはガンガン大駒交換を勉強中でその指し方がうまくいった感じでした。ただ、途中誰でも見えるような飛車の成込み桂取りをうっかりしていて大ピンチに。感想戦でも相手の方が言われていましたが、手順前後で相手の方の攻めが切れてしまい、こちらから攻めたところで投了されました。手順前後が無ければ攻めつぶされていたと思います。

と言うわけで8月は4勝1敗と一応いい成績を残せましたが、たとえ昇級で来てもここら辺が壁と言う感じがおおきいですし、そうでなくても昇級は難しそうだし、来月はこのままだと残留を目指すのが精いっぱいでしょうね。でも出来るだけ順位が上の人に挑んでいきたいと思います。

今月結局勉強してないけれど、寄せが課題ですね。

将棋倶楽部24と違って、相手の方の戦い方が分かるので級位者同士なら形に持ち込めますから対策を立てて戦いたいと思います。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/363-0ecd8b51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。