詰将棋 はじめの一手(及川拓馬四段) - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  将棋の勉強  »  詰将棋の勉強 »  詰将棋 はじめの一手(及川拓馬四段)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

詰将棋 はじめの一手(及川拓馬四段)

NHK 将棋講座 2010年 09月号 [雑誌]NHK 将棋講座 2010年 09月号 [雑誌]
(2010/08/16)
不明

商品詳細を見る


折角なんで最新号の商品紹介を貼っておきましたw

このNHK将棋講座テキストに4月号から連載されている、「詰将棋 はじめの一手」という及川拓馬四段による講座がとても分かりやすいです。
1手詰めから始まって、9月号では5手詰めの解き方について解説されてます。

詰将棋の手筋の紹介ではなく、解き方の講座ですから初心者の方にも気軽に読むことが出来ます。

例えば4月号の「1手詰の法則」では3つの法則が紹介されていました。
1.まず玉将が逃げられない王手だけを考える。
2.残った王手のうち、△同○とされない手。
3.1手詰では合い駒は出来ない。

少々詰将棋を解いたりして将棋に慣れてくれば、書かれてみると当たり前と思ってしまうことですが、簡潔に3つの法則でまとめると初心者には分かりやすいですよね。

さらっと紹介しましたが、こんな感じで詰将棋の解き方を教えてくれています。
見開き2ページで量はさほど多くないのも、初心者にはかえっていいのではないかと思います。

4月号~8月号のバックナンバーもまだ手に入れられるようですから、詰将棋について基本的な事を知りたい方は是非お手元に・・・。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/356-ae08b9cb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。