将棋倶楽部24に新対局方法と浅川書房サイトリニューアル - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  将棋倶楽部24 »  将棋倶楽部24に新対局方法と浅川書房サイトリニューアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

将棋倶楽部24に新対局方法と浅川書房サイトリニューアル

将棋のネット中継は今週はないようですね。携帯中継はあるようですが、AUユーザーは今しばらくの我慢なので仕方ありません。
全キャリア一斉に公開と言う手もあるとは思いますが、相当な人数をかけてやってもいろいろな不具合って出てしまうものですから、契約率の高いところから公開していく→数カ月かけて全キャリア対応というのがもっとも確実な方法ですから。それにAU自体が新しい技術に取り込んでいくのが遅いので、ソフトバンクの後と言うのも仕方ありません。

将棋倶楽部24に新対局方法が加わったようです。早指し2(秒読み30秒 猶予持ち時間1分)と言うものです。詳細は先ほどの早指し2のハイパーリンクをご覧いただくとして、早指しの持ち時間1分って何の意味があるのだろうと思っていたので、逆に使いたい時に使える猶予時間があるのはいいですね~。私の場合は序盤で使い切ってしまいそうですが、詰みの局面があるか確認するときとかに有効だと思います。
よく早指しで持ち時間を使いたくないがために、手拍子で変な手を指して失敗してますので大歓迎です^^

そして、浅川書房のサイトがリニューアルオープンしました。現在、浅川書房でググっても404が出るだけなので注意してくださいね^^ その内修正されるとは思いますが。

数ページ読んでから本を購入する方が無駄が無いというのは、棋書に限らず本を買う時のセオリーですが、ネット販売での購入だとそれがなかなか出来ないのがネックでした。最近は数ページ、ほとんどの場合が冒頭のページではありますが、ネットで「立ち読み」出来るサイトが増えてきておりますが、棋書の世界でもついにその「立ち読み」が導入されました。

読みたいところを立ち読みできるのがベストではありますが、冒頭ページだけでも出来るだけでもユーザーにとってはいいことだと思います^^
これまではネットだけで判断するにはアマゾンや個人サイトのレビューを参照するしかありませんでしたが、浅川書房のチャレンジに感謝したいと思います。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/350-e898ee41

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。