京急将棋まつり8/14 その1 午前中 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  将棋イベント »  京急将棋まつり8/14 その1 午前中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

京急将棋まつり8/14 その1 午前中

2010年8月14日の京急上大岡店での第12回京急将棋まつりに行ってきました!

8月12日~15日、いずれも豪華ゲストではあるのですが、この日は羽生三冠が登場するメインとも言える日です。

羽生名人が先着100名に色紙や書籍にサインすると言う事で、この日は9時30分の到着を目指して私は自宅を出発しました。
到着した時にはすでに20名の色紙サインはすでに受付終了。「羽生の法則」文庫版にサインを貰おうと思っていたので、まーいいやと思っていたのですが・・・

サインをする書籍は変わりゆく現代将棋とのこと。というわけで、2冊目のをゲットしましたw

午前11時からの指導対局は抽選漏れ。富月師が駒制作実演を行っていたので、木工の町生まれで木をいじっているのを見ると目が離せない私は思わず真剣に覗きこんでみました。そしたら買うの?と言われてw
自分の事情を話すと詳しく教えてくださって、駒制作のセミナーがあることも詳しく教えて下さいました。
駒実演孔雀模様


写真は孔雀杢(くじゃくもく)という、一本の木から4枚ぐらいしか取れないものらしいです。

時間が出来たら駒自作してみますか。

この日の総合司会は鈴木環那女流初段です。この人のアナウンスは本当にいいですね。

午前11時から田村康介六段対佐藤紳哉六段の「みんなで決める次の一手」という席上対局を見学しました。解説の佐藤康光九段のタイミングで両者2手ずつ次の一手を、対局者・佐藤九段・選ばれた観客の3つの手から観客の挙手で決めるというものです。

解説佐藤九段、聞き手船戸陽子女流二段です。

けんか殺法の田村六段との対局と言う事で、砂糖深夜六段は気合い抜群のリーゼントで髪を固めて?登場です!

田村、サトシン(気合い入り登場)


さすがに対局中にリーゼントはまずいと言う話で、砂糖深夜六段、急いで髪を金髪にセットし直して?対局開始となりましたw

田村-サトシン戦全員


振り飛車でぼっこぼこにするという田村六段の宣言通り、初手5六歩からの中飛車。対して居飛車でぼっこぼこにされると宣言したw砂糖深夜六段は急戦模様で挑みました。

「次の一手」で、プロらしい一手と佐藤康光九段が褒めていた、あからさまに田村六段が指したくさそうな手wでサトシン六段が髪を脱ぎ去りw差が詰まりましたが、差がつまったところのサトシン六段の時の「次の一手」で構想が崩れてしまった砂糖深夜六段が若干ぼこぼこにされた・・・という結果でした^^;

田村先生賞品
両対局者も含めての解説のあと、田村六段に商品が佐藤九段から授与されました。

この対局の最後に砂糖深夜六段の撮影会wがありましたので、その写真を載せておきますね^^
keikyu814-06.jpg
keikyu814-07.jpg
keikyu814-08.jpg
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/341-f7598ce9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。