王位戦第2局2日目と林葉直子さん復帰 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  王位戦第2局2日目と林葉直子さん復帰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

王位戦第2局2日目と林葉直子さん復帰

順位戦A級の▲森内俊之九段対△丸山忠久九段は、私にはここで投了?という場面。でもいろいろなブログや掲示板での意見を見ると、確かに後手はこれから攻めるのも難しいですね。

さて、本日は王位戦第2局2日目が開催されます。王位戦中継サイトから棋譜などご覧いただけます。

後手の広瀬章人六段の封じ手となりましたが、私がこの局面で最初に考えたのが△6六歩。先手・深浦康市王位の端攻めが見えていて、角が9七に利いているのが嫌なのでひとまずその利きを止めたいぐらいの考えでしたが、その考えが正しい方向性なのかはともかく、阿部四段のコメントを見ると悪い手ではないようです。
ちなみに自然なのは△7五歩のようですが。

参考までに激指 定跡道場2の次の一手検討では、最善手が△9二玉、次善手が△6六歩です。いずれも318・344程先手が有利との評価を出しております。△7五歩は369先手有利との評価ですね。



そして本日のもう一つの注目は林葉直子さんの将棋界復帰戦となる日レスインビテーションカップです。13時より対局開始ですね。棋譜はリンク先でご覧になれます。

小学生の頃、亡くなるまではよく将棋を父と指していました。その頃はあまり強くなりたいとかではなくて父と遊べるのが楽しかっただけではありますが、出身地が同じ林葉さんがタイトルを取ったと言うのは良く覚えています。林葉さんの地元と言う事もあって、小学生たちに将棋ブームが起こっていました。もっともその頃の私はいわゆる最強囲いしかやってませんでしたが^^;

15年ぶりの将棋界復帰戦は中倉彰子女流初段との一戦になります。マイナビで対局中の姿を拝見しましたが、きれいな方ですよね。旦那さんの中座真七段と一緒に府中(だったけな)で将棋教室を開かれていると思います。マイナビ一夜漬けの知識なので間違ってたらすみません^^;
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/266-3231628d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。