竜王戦郷田-戸辺戦、順位戦はB1一斉対局 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  竜王戦郷田-戸辺戦、順位戦はB1一斉対局

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

竜王戦郷田-戸辺戦、順位戦はB1一斉対局

朝から出る用事があって先ほど帰宅しましたが、本屋で里見香奈女流二冠の女流名人倉敷藤花里見香奈 好きな道なら楽しく歩けを少しだけ立ち読みしてきました。

当初の仮題が「女子高生~」と言うものだけあって、制服姿の里見さんがたくさんの写真集兼ファンブックでした。ファンの方は買い?かなw
私は里見さんの将棋は大好きですけど、お金もないので見送ります^^;

しかし、昨日のA級順位戦谷川-久保の指し直し局は圧巻でした。簡単にはあきらめない、と言うだけではなく攻めるポイントでは攻め、守るところでは守る、真似は出来ずとも見習いたいです。

いつものように枕が長すぎですが、本日は竜王戦決勝トーナメントで先手・郷田真隆九段対後手・戸辺誠六段戦、順位戦B級1組の一斉対局が行われております。

第23期竜王戦中継サイトで棋譜はご覧いただけますが、先手郷田九段の3手目6八玉のゴキゲン封じに対して、戸辺六段は角道オープンの四間飛車から相穴熊戦になっております。

後手が中飛車党ではなく振り飛車党の時に、プロが先手で6八玉って消極的だなって思っていたのですが、3手目2五歩よりは理にかなってるというのが最近分かり始めて、振り党はそれに対する対策を持っていればいいだけと考えております。戸辺六段は角道オープン→ノーマル四間から相穴熊という選択です。
プロでも振り穴旋風が吹き荒れるのでしょうか。

順位戦B級1組は
・相矢倉2局
・横歩取り8五飛
・1手損角換わり
・石田流
・ゴキ中
と、どれを見ても面白そうな将棋です。

振り党でかつ鈴木八段ファンとしては、6手目△8五歩に対して鈴木流にもせず久保流にもせず、升田式石田流になったところが気がかりではありますが・・・。
プロの世界でも石田に対して△8五歩と突く人が増えてくると見る方は楽しいですが^^

深浦王位対杉本七段は、杉本七段のゴキ中に対する3七銀型の急戦。これはゴキ中から早速△5六歩と突っかけていく将棋になっています。中飛車が囲わないでも行けるのか、ここは単に中飛車党として杉本七段に頑張ってほしいと思ってます。九州人としては深浦王位を応援したいんですけどね^^;

名人戦棋譜速報にて有料で棋譜などはご覧いただけます。

でも有料で5局なんだから、棋譜コメントぐらい全部つけてほしいんですけどね。C1やC2の時までとは思いませんけど。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/244-3fa07528

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。