3手詰めは目標達成 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  将棋の勉強  »  詰将棋の勉強 »  3手詰めは目標達成

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

3手詰めは目標達成

そう言えば、今日は竜王戦の決勝トーナメントもやってるんですよね。
4組優勝の村山慈明五段が先手で5組優勝の戸辺誠六段が後手、ゴキ中の3七銀型急戦になってます。第23期竜王戦中継で棋譜をご覧いただけます。
何度か書いてますけど、3七銀型の急戦って5八金の超急戦をゴキ中が受けた場合と違って、ゴキ中は玉を囲えるし、だいたい先手の居飛車は玉が薄くなるので、私が中飛車党だというのを差っ引いてもこの形で居飛車は持ちたくないんですよね。段位者・プロレベルになると有力な作戦と映るんでしょうけど。

王位戦の方は全く指し手が当たらなかった、というところでした。

さて、本日も1手詰ハンドブック3手詰ハンドブックのタイムトライアルをやってみました。

3手詰の方は200問不正解なしで44分と45分を切ると言う目標を達成しました!1問あたり13.2秒ぐらいですね。

1手詰めの方が300問で3問ミスで33分。1問あたり6.6秒。

1手詰の方が時間短縮できないですね。

1手詰で25分ぐらいの時は、確か1手詰めから先にやったんですよね。この3日間は先に3手詰めからです。そう言うのも影響しているのかな。

1手詰300問と3手詰200問とは言え、1日500問は今の私には容量オーバーなのかなという気もしていますが、とりあえず明日までなので続けてみます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/208-f7f2ac30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。