順位戦A組が2対局と女流王位戦第4局 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  順位戦A組が2対局と女流王位戦第4局

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

順位戦A組が2対局と女流王位戦第4局

深夜に及ぶ大熱戦の末、昨日の木村八段対森内九段戦は相入玉模様でしたが、持将棋には既定の点数に足らない木村八段が投了となりました。さすがに午前0時を回った頃に私は寝てしまいましたが、196手に及ぶ大熱戦でした。

本日は順位戦A組が2局行われております。
・渡辺明竜王対高橋道雄九段
横歩取りになっております。
・丸山忠久九段対郷田真隆九段
正調角替わりから相腰掛銀

順位戦で、しかもA級の戦いですのでどちらもまだまだこれからと言う感じですね。いつも同じセリフで申し訳ないですが、有料で名人戦棋譜速報でご覧いただけます。

そして棋戦は女流王位戦第4局です。棋譜などは女流王位戦中継サイトで無料でご覧いただけます。
後手の挑戦者甲斐智美女王が2手目△5四歩からのゴキゲン中飛車を選択し、この棋戦おなじみとなった清水女流二冠の居飛車対甲斐女王の中飛車という戦いになっております。

こちらはお昼に見た時点では、中飛車が囲いを重視しすぎて居飛車に攻め込まれて大ピンチ、という将棋倶楽部24の低級でも起こりうる展開になってましたが、居飛車陣に飛車が先着しており、現在は逆にゴキ中側が押し切ってしまいそうな感じとなっております。甲斐女王が勝てばこれで女流タイトル2冠となります。はたして奪取なるのか、清水女流二冠の逆転手が出るのか。

自分自身は13級維持なるか、今晩指してみようかと思っておりますw
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/172-3a608fcb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。