王位戦挑戦者決定戦・羽生善治三冠対広瀬章人五段戦 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  プロ将棋  »  棋戦・テレビ将棋放送 »  王位戦挑戦者決定戦・羽生善治三冠対広瀬章人五段戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

王位戦挑戦者決定戦・羽生善治三冠対広瀬章人五段戦

深浦王位への挑戦者を決める、羽生善治三冠対広瀬章人五段戦が、本日行われています。
棋譜や中継ブログは王位戦中継サイトでご覧いただけます。

ただ今、昼休みに入っておりますが、広瀬五段が先手で、四間穴熊対居飛車穴熊の相穴熊戦となっております。39手目▲4六銀と▲4五歩と取った位の確保に動いたところです。
広瀬五段と言えば「振り飛車穴熊」で、現在はゴキゲン中飛車と言った振り飛車も居飛車も指すイメージがありますが、ここ一番でとっておきの相穴熊で、いの一番に紹介している得意戦法でもある四間穴熊を将棋界の第一人者にぶつけてきました。
そして、その第一人者も受けて立つといういい展開ですね~。四間飛車はほぼ指したことが無いので、羽生三冠が広瀬五段に何らかの課題を突き付けているかはわからないのですが、がっぷり四つの将棋は本当に楽しいです。

下は最初から負けるものとしてぶつかる、横綱は自分の型でしか相撲しない今の大相撲に見習ってほしいものですw

GPS将棋で一応検討させたところ、評価値100程後手羽生三冠が有利ではありますが、評価値100前後のプラスマイナスというのはあってないようなものです。10秒将棋でGPSに現在の局面から差し継がせてますけど100手目を超えても大差が出ていないような状況です。

さて、どちらが深浦王位に挑戦するのでしょうか。羽生-深浦の名勝負数え唄も見たい気がするし、深浦王位が若手にどんな将棋を指すのか見たい気もするし・・・
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/158-c39c0352

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。