5月の将棋勉強ポイントと6月の目標 - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  将棋の勉強  »  勉強目標・方針 »  5月の将棋勉強ポイントと6月の目標

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

5月の将棋勉強ポイントと6月の目標

まず5月将棋勉強ポイントから。
206ポイントでした。

次に5月の目標について・・・

将棋倶楽部24で30戦、13級を目指す。
→11戦、14級(現在のR198)
将棋勉強ポイント150
→クリア!
・5手詰を毎日最低12問
→平均すればクリアだけどサボった日あり。
・パワー中飛車で攻めつぶす本を2回復習
→これはクリア
・中飛車持久戦ガイドを読み切る
→全くやってない
・寄せが見える本【基礎編】を2回復習
→一回もやってない・・・
・寄せの手筋200を1度やりきる
→半分もやってない
・相振りの本を1冊読み切る
→全然やってない

まぁ・・・先月の時点では出来るだろうと思っていたのですが、実際はなかなか出来ないものですね。将棋倶楽部24で30局は指したかったんだけどなぁ・・・。
一応ハンゲームで5戦、将棋倶楽部24フリーで1戦なんで、来月は間違いなく大丈夫でしょう。
ちょっと手を広げ過ぎたかなと反省してます。

将棋倶楽部24は11戦して6勝5敗。Rは132→198になりました。通産17勝25敗で勝率4割代には復帰しています。
11戦なんでザクっと振りかえりますか。

1戦目・・・先手番。勝ち。初手▲5六歩から、後手が1筋の位をってからの相中飛車。私は穴熊に。7筋に飛車を振りなおして3手詰めを見逃すものの穴熊手つかずの勝ち
2戦目・・・先手番。負け。初手▲5六歩。後手居飛車の棒銀を受けそこなって完敗。今月もっとも反省の多い将棋。
3戦目・・・後手番。勝ち。先手四間飛車に対してゴキゲン中飛車で対抗。R差200の相手に穴熊で挑んで作戦負け。
4戦目・・・後手番。勝ち。先手が3手目で▲2五歩と伸ばして来るが、無理やりゴキゲン中飛車に。終盤の勝負手に先手が受け間違っての勝ちを拾う
5戦目・・・後手番。負け。先手3手目▲7五歩にたいして、向かい飛車で対抗する。作戦自体はうまく行ったものの。普通に王手すれば良かったものを必至をかけに行ってトン死・・・。
6戦目・・・先手番。負け。相手の方はR差200の中飛車党だったらしく、いろいろ教えてもらう。将棋は初手▲5六歩からの中飛車対三間飛車になり惨敗。
7戦目・・・後手番。勝ち。▲7六歩△3四歩▲6六歩に対して、△5四歩と無理やりゴキゲン。結局三間対中飛車になり、形成が不明なところで先手が逃げ間違えて勝ちを拾う
8戦目・・・後手番。勝ち。ゴキゲンに対して▲3七銀型急戦っぽい感じ。角と歩(と)で圧迫して、個人的には危なげなく快勝した感じ。
9戦目・・・後手番。勝ち。3手目▲2五歩だったので安心してゴキゲンにしたら、相中飛車に。馬を作れる展開なのに欲張って飛車を取りに行って大変にはなったけど、安全に勝ちに行った。
10戦目・・・後手番。負け。先手3手目▲7五歩に対して向かい飛車。一旦は詰みまであった先手の速攻を切らすも、金無双を寄せ切れずに再逆転負け。
11戦目・・・先手番。勝ち。早指し。初手▲5六歩から後手右四間模様に対してそれを相手にせず、しかし受けに失敗し劣勢になるも勝負手で後手が受け間違って勝利。

結果からはっきりしているのは先手の振り飛車と後手の相振り対してどう対抗するのかということですね。

5月は目標を高く設定しすぎたので今月はシンプルに・・・

・鈴木大介の将棋中飛車編を2回並べる
・パワー中飛車で攻めつぶす本を2回並べる
・中飛車持久戦ガイドを2回並べる
・相振りの本に目を通す
・5手詰め以上を毎日12問以上
・寄せの手筋200を一回はやる
・寄せが見える本基礎編を一回はやる
・勉強ポイントは150

シンプルじゃないw
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/131-b8e3e585

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。