棋譜の著作権問題とこのブログでの対応(副題:ニコ動への怒り) - 不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編)

不器用な・・・ブログ・・・にゃんっ(将棋編) ホーム  »  スポンサー広告 »  その他 »  棋譜の著作権問題とこのブログでの対応(副題:ニコ動への怒り)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

棋譜の著作権問題とこのブログでの対応(副題:ニコ動への怒り)

ニコニコ動画にアップされていた将棋に関する動画の一部が削除されました。申立者は公益社団法人日本将棋連盟で、削除理由に棋譜とあったので、棋譜に著作権があるかと言う事でちょっとした騒ぎになっています。

現在のところ、将棋の棋譜の著作権について、判例はないようです。

専門家の見解も、多数は著作権はないとしていますが、あるとしている人もいます。興味ある方は、すぐ見つかりますのでネット検索をお願いします。

法的に確定していない以上は著作権の主張はあっていいし、今回の動画削除にそれを使うのも問題ないのではないかと、私は考えております。

本題からは離れますが、しかし、動画を検閲なしに上げることを認めておいて、規約同意を根拠にしているのか、申立通りに削除するニコニコ動画運営のやり方には全く納得できません。

つまり、どちらかと言えば、と言うよりはいつも通り(笑)、ニコ動運営に腹を立てている状況です。

本題に戻ります。
今後のこのブログでの対応です。
・プロの関わる将棋の棋譜は許可無く掲載しません。ただし、許可は口頭での約束も含みます。
・これまでに掲載しているプロの関わる棋譜、局面図は、依頼、通達があれば削除します。

裁判で「棋譜の著作権」を争う気はないのでこのようにしました。局面図にも触れましたが、一切載せないとなると将棋についてエントリーを作るのが難しくなるとは思っています。

簡単ですがこんなところです。実際はこれまでとあまり変わりません。危なそう、面倒そうなところは避けて、がんじがらめにはならない程度に更新していきます(笑)




以下、ネットで議論になってる所に対して思うところを。

参考や引用については、さすがにプロが少しでも関わっているものはダメという判断は、法の専門家でなくとも行き過ぎになるのであり得ないと思います。問題になった時には対応を考えます。

私自身が指したものが、万が一プロのものと全く同じものになったら・・・将棋である以上可能性0ではないので、例えそれをブログに掲載しても問題無いですよね(対局相手からのクレームがあれば別ですが)。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます

Loading

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
非公開コメント


人気ブログランキングへ
コメントありがとうございます。
よろしければクリックお願いします。

共感します!(が)

こんにちは。いつもブログを読ませてもらっている通りすがりのものです。ニコ動および連盟への怒りについては共感します。でも、仮に将棋ファンが主さんのように自主規制をしてしまうと、ますます狂った連盟を助長させる気がするのでちょっと残念にも思います。それにしてもそういう手段で金をちょっとでも稼ごうという連盟の発想はさもしすぎる。将棋普及にとって百害あって一利なしですね。

2012-03-01 08:58 | from BEWATER

ついでにいうと

かつて他人の将棋ソフトを剽窃して訴えられたときに「将棋に著作権はない」と断言したのは誰だったですかね(笑)

2012-03-01 15:58 | from BEWATER

BEWATERさま

コメント有難うございます。また、読んで頂き感謝しております。

ファンが盛り下がるのであれば、それだけの大悪手を連盟が放ったと言うことですよね(笑)実際の所、現在の私は棋戦情報をブログで書いたり、Twitterでつぶやくのはやめたほうがいいのかなと、まさに萎縮しております。

とは言うものの、もう少し時間が経てばこれまで通りの感じで更新していると思います。今後共ご覧いただければ嬉しいです。

2012-03-02 21:00 | from 北野広大

トラックバック

http://kitanosyougi.blog129.fc2.com/tb.php/1002-b1694cd0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。